スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古マンション投資の極意
2008年10月01日 (水) | 編集 |

中古マンション投資の極意
中古マンション投資の極意
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

サラリーマン大家さんが本音で語るお宝不動産セミナーブック 著者:芦沢晃出版社:筑摩書房サイズ:単行本ページ数:253p発行年月:2007年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本業であるサラリーマン生活をまっとうするために、金銭的リスクを投資でカバーする。そう決めて、10年かけてこつこつとワンルームマンションを買い、手取りの家賃収入1000万円を達成した。なるべく手間をかけず、借入れもせずにマンション投資で成功するために、知っておくべきポイントはどこか?マンション投資の極意を一挙公開。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 なぜ不動産投資をするのか/第1章 私の中古マンション投資法?家賃年収1000万円までの道のり/第2章 中古マンション投資のメリット・デメリット/第3章 シミュレーションの力で見極める/第4章 物件探しから購入まで/第5章 実践 新米大家さん/第6章 出口対策を怠らない/第7章 実戦に役立つヒント集/終章【著者情報】(「BOOK」データベースより)芦沢晃(アシザワアキラ)1958年生まれ。1983年都内某大学大学院で電気工学を専攻後、電気メーカーへ入社。新製品開発・設計、新規事業プロジェクトの実務を担当。1989年自宅中古マンションをローンで購入。1995年住替えしようとするが、担保割れで売却不能に。自宅の賃貸をきっかけに、手探りの不動産投資をスタート。2004年課長職を最後にリストラにより46歳で指名解雇。現在は、某電気メーカーにエンジニアとして勤務する現役サラリーマン。都心・京浜地区を中心に地方中核都市を含め、賃貸マンション20室を運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。